健康寿命を縮めてしまう前に絶対にやっておくべきこと

筋肉量が減っていくことは健康寿命を縮めてしまう

私たちの筋肉量は、何もしなければ、
年に約1%の割合で減っていきます。
 

20代のときに比べて、60代では筋肉量が約40%も
減ってしまう計算です。

低下し続ければ運動機能が衰えるだけでなく、
着実に要介護や寝たきりに近づくことが分かっています。

そのメカニズムが、以下に挙げた3つの道のりです。

1)転倒や骨折
2)脳や心血管疾患
3)認知症

その結果、要介護、ねたきりになってしまうこともあります。

しかし、衰えやすい反面、
鍛えれば何歳からでも増やすことができるのが筋肉。
筋トレこそ、健康寿命をのばす一番シンプルで効果的な方法です。

こんなことありませんか?思い当たる人は要注意!

1)つまずきやすくなった
2)片足立ちで靴下を履くときよろけることが多い
3)ペットボトルのふたが開けにくい
4)歩くスピードが遅くなった
5)疲れやすくなったと感じる

筋肉量の減少に歯止めをかけるか、何もせずに過ごすかが、
健康寿命を決める分かれ道。

将来、寝たきりにならず、活動的な毎日を過ごせるように、
今日から筋トレを始めましょう。

ご予約・お問合わせは「LINE」または「24時間受け付けの専用フォーム」より承ります。
9:00〜22:00(完全予約制)
東京都多摩市落合1−6−2サンライズ増田ビル6C  アクセス
24回コースでお世話になりました。 結婚式を控え、痩せたいと思いながらも 自力で...

リモートワークで ほぼ自宅から動かない40代女性です。 2ヵ月コースでお世話にな...

初めてプライベートジムに通いました!! 初めは緊張しましたが、すごいフレンドリー...

16回コースでお世話になりました! 昔ジム入会したことがあったのですが、 結局1...

24回コースでお世話になりました。 ジムに通いたいけれど、どうすれば自分のなりた...

2022年もあとわずかとなって この1年を振り返ってみました。 ウクライナの戦争...

今日は私自身もとても悩まされた腰痛についてお話しさせて頂きます。 特に肥満で腰痛...

もう12月も中旬になりました。 1年がとても早く感じる方も多いのではないでしょう...

ダイエットを決意しても、 「どうしても食欲が抑えられない」「なぜか暴飲暴食してし...

今までいろいろなダイエットに挑戦しては挫折を繰り返した! もうダイエットはあきら...