糖質制限ダイエットとチートデイ






糖質制限ダイエットとチートデイ


糖質制限ダイエットとチートデイ

こんにちは!多摩市のパーソナルジム 多摩センター駅から徒歩2分 スタートフィットネスの古屋です。

糖質制限ダイエットを続けていると、体重が減らない「停滞期」に突入することがあります。こんなとき、ダイエット中のリセット方法として「チートデイ」が気になる方も多いでしょう。今回は、糖質制限におけるチートデイの必要性について詳しく解説します。

チートデイとは?

チートデイとは、ダイエット中に一時的に食事制限を解除し、好きなものを食べる日のことです。「チート(cheat)」とは「だます」「ズルをする」という意味で、糖質制限ダイエットにおいては1日だけ食事制限を緩め、糖質も含めた好きな食べ物を摂取する日を指します。

このチートデイには、ただ単に好きなものを食べるだけでなく、以下のような効果が期待されています。

チートデイの効果

  • 代謝のリセット: 長期間の糖質制限により代謝が低下し、体が「飢餓状態」に陥ることがあります。これは、体がエネルギー不足と感じ、代謝を落としてカロリーを節約しようとするためです。この状態でチートデイを設けることで、体に「飢餓状態ではない」と認識させ、代謝を回復させることができます。これにより、停滞期を突破しやすくなります。
  • モチベーションの向上: 糖質制限ダイエットは食事制限が厳しく、ストレスが溜まりやすいです。チートデイを設けることで、好きなものを食べてストレスを解消し、ダイエットを続けるモチベーションを維持することができます。一時的なリフレッシュが、長期的なダイエットの成功につながるのです。

チートデイが必要な人と必要でない人の違い

すべての人がチートデイを必要とするわけではありません。以下のポイントを参考に、自分にとってチートデイが必要かどうかを見極めましょう。

チートデイが必要な人

  • 停滞期に入っている: 体重や体脂肪率が数週間にわたり変動しない場合、停滞期に陥っている可能性があります。この場合、チートデイを設けることで代謝をリセットし、停滞期を突破することが期待できます。
  • 代謝が低下している: 普段より体温が低い状態が続く場合、代謝が低下している可能性があります。代謝が低下すると、カロリー消費が減り、体重が減りにくくなります。チートデイを設けることで代謝を回復させることができます。
  • 精神的にストレスを感じている: ダイエットが原因で強いストレスを感じる場合、チートデイを設けることで精神的なリフレッシュが図れます。これにより、ダイエットを続ける意欲が高まります。

チートデイが必要でない人

  • 体脂肪率が高い: 体脂肪率が男性25%、女性35%以上の人にはチートデイは必要ないと言われています。体脂肪が十分にある場合、体はまだエネルギーを十分に持っており、飢餓状態を感じにくいからです。
  • 糖質制限が始まって間もない: 糖質制限ダイエットを始めてから3週間未満の場合、チートデイを取り入れるのは避けましょう。ダイエット効果が現れるまでには少し時間がかかるため、まずはしっかりとした糖質制限を続けることが重要です。

チートデイの正しい取り入れ方

チートデイを効果的に取り入れるためには、正しい方法を守ることが大切です。以下のポイントを参考にしてください。

  • バランスの良い食事を心がける: チートデイだからといって暴飲暴食は避け、3食バランスの良い食事を心がけましょう。栄養バランスの取れた食事を摂ることで、体に必要な栄養素をしっかりと補給できます。
  • 糖質の摂取量を適切に: チートデイにおいても、糖質の摂取量は適切に管理しましょう。目安としては、体重1kgあたり6gの糖質を摂取することです。例えば、体重60kgの人なら糖質360g程度が適量です。糖質を摂る際は、栄養価の高い食品を選び、バランスを保つことが大切です。
  • 運動を控える: チートデイ当日は消化にエネルギーを使うため、激しい運動は控えましょう。体が消化活動に集中できるようにすることで、体調不良を防ぐことができます。
  • 頻度を守る: チートデイは週に1回、多くても月に1〜2回に留めましょう。それ以上の頻度で行うと、ダイエットの効果が薄れてしまう可能性があります。

チートデイを取り入れる前に糖質制限ダイエットを見直そう

チートデイを取り入れる前に、まずは糖質制限ダイエットが正しい方法で行われているかを確認しましょう。以下のポイントをチェックしてみてください。

  • 糖質制限ダイエット開始から3週間以上経過しているか: 糖質制限の効果は、開始から3週間以上経ってから現れることが多いです。開始から3週間未満の場合、チートデイを取り入れるのは避けましょう。
  • 糖質制限中の調味料にも気を付けているか: 糖質制限中は、調味料にも注意が必要です。隠れた糖質が含まれていることが多いため、ラベルを確認し、低糖質の調味料を選ぶようにしましょう。
  • 低糖質な食べ物・飲み物を選んでいるか: 糖質制限中は、低糖質な食べ物や飲み物を選ぶことが重要です。外食や間食にも注意を払い、低糖質の選択肢を取り入れるようにしましょう。
  • タンパク質を摂取しているか: 糖質制限中は、筋肉量を維持するために十分なタンパク質を摂取することが必要です。タンパク質を意識的に摂り、筋肉の減少を防ぎましょう。
  • 適度な筋トレをしているか: 糖質制限中でも、適度な筋トレを行うことで筋肉量を維持し、代謝を高めることができます。筋トレを取り入れることで、ダイエット効果をより高めることができます。

まとめ

糖質制限ダイエット中に停滞期を突破するためにチートデイを取り入れることは有効ですが、正しい方法とタイミングを守ることが大切です。自分の体調やライフスタイルに合わせて、適切にチートデイを取り入れてみてください。スタートフィットネスでは、個々の目標やライフスタイルに合わせたトレーニングや食事指導を行っています。お悩みがある方は、ぜひ一度ご相談くださいね。






まずは一歩前へ LINEからいつでもどうぞ!


LINEで友だち追加





#多摩市 #多摩センター #八王子市 #日野市 #町田市 #稲城市 #パーソナルジム #パーソナルトレーナー #パーソナルトレーニング #プライベートジム #マンツーマン #体質改善 #腰痛改善 #二の腕 #肩こり #筋トレ #皮下脂肪 #痩身 #たるみ #電磁パルス #脂肪冷却 #糖質制限 #食事制限 #運動 #ダイエット成功 #ダイエットジム #エステ #ダイエット専門 #妊活 #不妊治療

ご予約・お問合わせは「LINE」または「24時間受け付けの専用フォーム」より承ります。
9:00〜22:00(完全予約制)
東京都多摩市落合1−6−2サンライズ増田ビル6C  アクセス
2月18日からスタートし4ヶ月間 大変お世話になりました! この期間 韓国旅行に...

長いと思っていた16回コースがあっという間に終わり、 トレーニング初心者の私でし...

夫婦で24回コースでお世話になりました! 主人はマイナス9.5キロ、私はマイナス...

お客様の声 4ヶ月間16回、古屋さんに伴走してもらえたお陰でスタート前より10㎏...

運動嫌いでも成功!16回コースで約4kg減量したお客様の声 | スタートフィット...

筋トレで人生が変わる10のこと 筋トレで人生が変わる10のこと こんにちは!多摩...

マルチビタミンの重要性とゴールドジムのおすすめ商品 こんにちは!多摩市のパーソナ...

肩甲骨を動かすことでダイエットが促進!? 肩甲骨を動かすことでダイエットが促進!...

ダイエット中におすすめ、きな粉の効果とは? ワンアクセントに!ダイエット中におす...

老廃物について こんにちは!多摩市のパーソナルジム 多摩センター駅から徒歩2分 ...