ビタミンCとダイエットについて

ビタミンCは、脂肪燃焼にとても大切!

ビタミンCは脂肪酸代謝に関わる酵素の生成を促進する

ビタミンCは、L-カルニチンというアミノ酸を合成するために必要な酵素の生成を促進します。
L-カルニチンは、脂肪酸をミトコンドリアに運び、脂肪を燃焼するために必要なエネルギーを作り出すのに役立ちます。
そのため、ビタミンCが不足すると、L-カルニチンの生成が妨げられ、
脂肪酸が脂肪に蓄積されることがあります。
簡単にいうと体に脂肪が付きやすくなるということです。

ビタミンCは抗酸化作用を持っている

運動によるストレスや過剰な食事によって生じる活性酸素は、細胞を傷つけることがあります。
このような状態を酸化ストレスと呼びます。
ビタミンCは、この酸化ストレスを抑える抗酸化作用を持っています。
酸化ストレスが続くと、筋肉が疲労し、筋肉量が減少することがあります。
そのため、ビタミンCを摂取することで、筋肉の疲労を軽減し、筋肉量を維持することができます。
筋肉量が増えれば代謝も上がり、痩せやすくなりますね!

美容にも必要不可欠

また、ビタミンCは、コラーゲンの生成にも必要です。
コラーゲンは、皮膚、骨、軟骨、腱などの組織を形成するために必要なたんぱく質です。
筋肉の生成と同様に、コラーゲンの生成にもエネルギーが必要です。
そのため、ビタミンCが不足すると、コラーゲンの生成が妨げられ、組織の修復が遅くなることがあります。
女性にとってビタミンCはとても大切です。

ビタミンCを多く含む食材

ビタミンCを摂取するためには、多くの人が柑橘類を思い浮かべますが、
ビタミンCは他の食品でも多く含まれています。

たとえば、ピーマン、スピナッチ、ブロッコリー、トマト、イチゴなどが挙げられます。
日常的にビタミンCを摂取することで、
脂肪燃焼や筋肉生成に役立ち、健康的な体を維持することができます。

ビタミンCはどれくらい摂ればいいの?

ビタミンCの適正な摂取量については、年齢や性別によって異なりますが、
日本人成人の1日あたりの摂取目安量は100mgです。
ただし、運動やストレスが多い場合は、摂取量を増やす必要があるかもしれません。
また、ビタミンCは水溶性であるため、過剰分は尿と一緒に排出されますが
過剰摂取はお勧めしません。適度な量を摂取しましょう。

総括すると、
ビタミンCは脂肪燃焼に役立つ栄養素であり、
適切な量を摂取することで、健康的な体を維持することができます。

ビタミンCはダイエットにも美容にもとても効果的です。

ご予約・お問合わせは「LINE」または「24時間受け付けの専用フォーム」より承ります。
9:00〜22:00(完全予約制)
東京都多摩市落合1−6−2サンライズ増田ビル6C  アクセス
痩せました! 以前通っていたパーソナルジムは成果が出ず2キロくらいしか痩せません...

あっという間の半年間❗ 本当に御世話になり有難うございました。 い...

4ヶ月間計16回トレーニングをしました。 昔ジムに通っていましたが、 自己流で鍛...

週1回のジムと食事管理をして頂き頑張った分褒めてもらったおかげで、 今までは何も...

全8回約2ヶ月のコースを完了しました。 結果は2ヶ月でマイナス5kg。 長年なか...

2023年も残すところあとわずかですね。 歳を重ねるごとに、時の流れが早く感じら...

こんにちは! スタートフィットネス トレーナーの古屋良二です。 今日は冬のダイエ...

10年前は96kgもある超肥満だった 自分がとても嫌いだった でもなんとかしたい...

スタートフィットネスプラスエステの古屋純子です。 今日は脂肪ってそもそもどういう...

皆様こんにちは。 まだ残暑厳しいですが、もう9月も後半。 これから気温も下がって...