つらい腰痛と肥満について

つらい腰痛はダイエットで改善する?

今日は私自身もとても悩まされた腰痛についてお話しさせて頂きます。
特に肥満で腰痛に悩まれている方の助けになれば幸いです。

腰痛と肥満に関してはとても関係が深いです。
もちろん痩せている方でも腰痛持ちの方はいるため、肥満だけが腰痛の原因ではありません。

しかし、肥満で腰痛持ちの方はまず肥満が少なからず関係しています。

ではなぜ肥満は腰痛の原因になってしまうか?

肥満になると腰に負担が掛かるため

肥満が原因で腰痛になる理由は腰への負担です。
肥満になってしまうことで以下のような症状が起こります。

・お腹が出ることで反り腰になりやすい
・重心のバランスが崩れる
・姿勢が悪くなる
・体が重く、運動不足になりやすい

肥満体型になるとお腹に脂肪がついて、バランスをとるため必然的に
腰を反った状態になります。
この状態だと膝や足首、さらに背骨や首まで負担が掛かってしまいます。
肥満になることで体を動かすこともできなくなると運動不足になり、
筋肉が衰えてさらに悪循環になってしまいます。

肥満を解消して腰痛を改善するためには?

では肥満を解消して腰痛を改善するにはどうしたらいいでしょうか?

結論から言うと、筋トレが一番効果的です。
有酸素運動ももちろん効果はありますが、効率的ではありません。
筋肉量を増やし、基礎代謝を上げることで痩せやすい体を作ることが最も近道です。
有酸素運動は筋肉量を少なくしてしまうことがあるのと、
走ったらりすると膝への負担が大きく、怪我をするリスクが高くなります。
正しいフォームで筋トレをすることが怪我なくダイエットを進めるベストな方法です。

なぜ腰痛改善には筋トレが重要?

ではさらに詳しく腰痛改善に筋トレが重要か見ていきましょう。

筋トレのメリットは

・基礎代謝をアップさせ痩せやすく、太りづらい体をつくる
・腰を支える腹筋や背筋が強化され腰痛が改善される
・女性は女性らしく、男性は男性らしい体になる

筋トレの最大のメリットは筋力を落とすことなく、消費カロリをあげてダイエットできることです。
腹筋や背筋が強くなれば腰を支えることもできるようになります。
体重を落とすことは重要ですが筋肉を落とすようなダイエットは腰痛改善になりません。
まずはしっかり筋肉をつける筋トレに取り組みましょう。
体重がある程度落ちてくれば、有酸素運動と組み合わせることもオススメです。

最後に

言うまでもありませんが、日々の食事も大事です。
運動と食事がしっかりできればあなたの腰痛も改善すると思います。

私の場合は体重が96kgあった時は、毎月1回はぎっくり腰になっていました。
それが32kgのダイエットに成功した今では腰痛がほぼなくなりました。

腰が痛いとそればかり気になって、仕事もプライベートも充実しません。
痛みから解放されるだけで人生が変わります。

最後までお読み頂きありがとうございます。

ご予約・お問合わせは「LINE」または「24時間受け付けの専用フォーム」より承ります。
9:00〜22:00(完全予約制)
東京都多摩市落合1−6−2サンライズ増田ビル6C  アクセス
24回コースでお世話になりました。 結婚式を控え、痩せたいと思いながらも 自力で...

リモートワークで ほぼ自宅から動かない40代女性です。 2ヵ月コースでお世話にな...

初めてプライベートジムに通いました!! 初めは緊張しましたが、すごいフレンドリー...

16回コースでお世話になりました! 昔ジム入会したことがあったのですが、 結局1...

24回コースでお世話になりました。 ジムに通いたいけれど、どうすれば自分のなりた...

2022年もあとわずかとなって この1年を振り返ってみました。 ウクライナの戦争...

今日は私自身もとても悩まされた腰痛についてお話しさせて頂きます。 特に肥満で腰痛...

もう12月も中旬になりました。 1年がとても早く感じる方も多いのではないでしょう...

ダイエットを決意しても、 「どうしても食欲が抑えられない」「なぜか暴飲暴食してし...

今までいろいろなダイエットに挑戦しては挫折を繰り返した! もうダイエットはあきら...